ひねもすのたり リタイア生活〜衝動的早期退職ひとり

衝動的に早期退職を決めてしまった。2021年4月リタイア生活開始。

さっちゃん(母)

母入院の病院にまた電話をする

前回の電話から1週間。 また病院に電話しました。 面会は週に1回できるので 母の状態を聞いて それから面会日を決めるためです。 すると なんと なんと いつ退院しても良いとのこと。 それでは本日でお願いします。 と言ったらびっくりされていたけれど 午…

やっと面会できた

入院している母の面会に行ってきました。 予約した時刻に行くと 面会時間は 15分間ぐらいと言われ 病室に通されました。 母はこちらに背を向けて寝ていました。 心配していたような 動けない状態ではなく普通に寝ていました。 声をかけると 最初反応があり…

病院から電話あり

病院から電話があり 面会ができるようになったとのこと。 コロナの関係でできていなかったけれど それが解禁されたのだそうです。 予約制で面会時間も制限されていて短いし 回数も一週間に一回と少ないですが 面会ができるようになったのは とってもうれしい…

病院に電話をする

電話は苦手なワタシですが 母のことが心配で とうとう病院に電話しました。 と言うのも 入院時の予定していた日数を過ぎ そろそろ退院できる頃なのでは と思うのに 病院から一向に連絡がないからです。 もしかして慌てていて 書類に自分の電話番号を間違えて…

ひとりの時間はたっぷりあるのに活用できない

母が入院してひとりの時間がたっぷりあるのに やはり落ち着きません。 何もやる気が起きません。 一応 一回だけ街に買い物に出ました。 いつもの近所のスーパーではなく 少しドライブして大きな街まで行きました。 モスバーガーの優待券を使おうと お店には…

灯台下暗し・うっかり

病院で母の入院手続きの時に 高額医療費の限度額適用認定証 の提出を求められました。 ワタシはいつも入れているファイルの中から それを出しました。 するとそれは期限が切れているものでした。 新しいのを役所に再発行してもらわないといけないとのこと。 …

薬とゴミ箱

入院時の着替え等が レンタルできるようになったのは良かったと思います。 母の入院はもう6回目になるかな。 最初の頃は 入院に必要なものをそろえて 着替えを定期的に洗濯して持って行って それがまだ仕事をしている頃だったから とっても大変でした。 そ…

お土産話は聞けず

結論から言うと 母のデイサービス初日のお土産話を 聞くことはできませんでした。 朝 機嫌よく出かけたのです。 ワタシも洗濯をしてルンバもかけてから 自分の用事で出かけて 帰ってきたら一緒に食べようと いつもは買わない洋菓子を買って帰りました。 昼過…

デイサービス初日の朝

さっちゃん(母)のデイサービス利用初日の朝。 目覚ましは必要なく 7時前にさっちゃん起床。 自分で身支度を整え 軽い朝食を食べて 準備万端でお迎えを待っていました。 お迎え予定時刻の30分以上前から まだかなまだかなと 窓から外を見ていました。 そ…

デイサービス利用前日

さっちゃん(母)の 初めてのデイサービス利用の前日。 持っていくものの最終チェックをしました。 持ち物には全て名前を書かないといけません。 さっちゃんが ボールペンを貸してと言ってきました。 ハンカチに名前を書くというので マジックペンの細い方で…

ケアマネージャーさん2回目の訪問

ケアマネージャーさん2回目の訪問です。 午後からの訪問予定でしたが いつもは正午近くまで寝ている母が ワタシより早く起きて着替えもさっさと済ませました。 今回はデイサービスセンターの担当者の方と ケアマネージャーさんと 2人で訪問。 デイサービス…

ケアマネジャーさん訪問

母の要介護認定が決定してから 利用したい事業所に電話したら 翌日にはケアマネジャーさんがやってきてくれました。 ケアプラン作りのための調査でした。 介護認定の書類の中に 役所に提出しなければならないという書類も入っていたのですが ワタシにはさっ…

やっと電話をする

母の介護認定の用紙が届いてから 3日も放置してしまいましたが やっと利用したい事業所に電話をすることができました。 ほんとポンコツなワタシは 電話さえも一大決心をしないとかけられないのです。 前からそうだったけれど 仕事ならしょうがないから電話…

介護保険 要介護認定結果通知書が届く

先日 母の介護保険認定のための 訪問調査がありました。 それから3週間経たないうちに その結果が届きました。 母は 要介護2と認定されました。 これで介護サービスを利用できる準備ができたことになりますが 利用するには 介護サービス計画 (ケアプラン…

さっちゃん脳梗塞 退院後初受診

母が脳梗塞で入院していた病院に 退院後の受診のため行きました。 退院してから2週間経っていました。 今回は問診だけでした。 薬が朝・昼・夕食後・寝る前とあるのですが さっちゃん 朝食を食べると昼食が入りません。 少量でもと昼も食べてもらって薬を飲…

介護保険訪問調査

介護保険の訪問調査がありました。 時間通り 調査員さんがやってきました。 そして聞き取り調査が始まり 色々な質問に答えていきました。 〜はできますか? 〜はできますか? 同じように母親の介護をしている従姉妹曰く 調査の時は なんでも「できない」と答…

あのお金はどこにある?

母の部屋のモノを片付けた日。 オオモノの家具を出すためもあって 部屋のモノをリビングに運び出しました。 そこで たくさんの箱と缶とレジ袋に入っているモノを分別して 要らないものは捨てて 判断のつかないものは残して また部屋に入れました。 オオモノ…

訪問調査のはずが

母の介護保険申請のための 訪問調査の日が決まりました。 前日は早めに寝て 当日に備えました。 朝もしっかり朝食をとり 部屋の片付け そしてルンバをかけました。 ルンバが部屋を動き回っている時に 携帯に着信。 ルンバの音で気がつくのが遅れ 切れてしま…

部屋の家具を減らしたい

日曜日に妹夫婦が来て 母の部屋の片付けの手伝いをしてくれました。 軽トラックできて 要らないものを持って行ってくれたのです。 紙ごみだけでなく オオモノを持って行ってくれました。 ずっと部屋の家具を減らしたいと思っていました。 でも一人ではどうし…

箱がいっぱい・レジ袋がいっぱい・レジ袋の中に紙がいっぱい

日曜日 妹夫婦が久しぶりにうちに来ました。 母の退院後の日曜日 母の顔を見に来てくれたのと 母の部屋の片付けをするためです。 要らないものを積んで持っていってくれるとのことで 軽トラックでやってきてくれたのでした。 助かる〜。 母がうちにやってき…

さっちゃん退院

さっちゃん(母)が無事に退院できました。 1週間とちょっとの入院でした。 退院日 予定時刻の前に病院に着いたので まずは入院費を払いました。 それから着替えをスタッフさんに渡すため 待機場所で待っていました。 同じ退院の方のご家族なのか 高齢の男…

病状説明があるので病院に来てください

さっちゃん(母)が入院して1週間。 病院から 病状説明をするので日時指定で 病院に来てくださいと電話がありました。 前日の夜は 少しだけ心配しました。 前回の入院時はそんな説明はなく 退院も急に決まって 電話で退院日も決まってそのまま迎えにいった…

さっちゃん脳梗塞の兆候があった

さっちゃん(母)は 脳梗塞のため入院しました。 1週間ぐらい 薬で治療してリハビリすると言われました。 今考えれば 最近のさっちゃんは ちょっと様子がおかしかったのです。 朝起きて立ちあがろうとした時に どたんと転んでしまったことがありました。 頭…

病院というのは待ち時間が長いものですね

母の入院セットを持っていきました。 前日 入院が決まって 帰りに買い物をして 夜に 持っていくもの一つ一つに名前を書きました。 入院に必要な書類も記入しました。 これまで飲んでいた薬もまとめました。 そしてそれらを持って病院にいきました。 診察では…

検査だけのはずが入院に

母の脳検査のため病院に行きました。 半年ぶりです。 今回は MRI検査です。 午後の一番に検査室に入りました。 思っていたよりも長くかかりました。 そしてまたしばらく待って 診察室に呼ばれました。 先生が脳の画像を見て 脳梗塞と言いました。 画像の…

花の名前が思い出せない

出かけた時運転するワタシは 助手席の母と 道路沿いの花についてよく話します。 最近の花は 鬼百合(オニユリ)。 土手にいっぱい咲いています。 その日も 用事があって出かけた帰り道に ある花が目に止まりました。 二人して あの花の名前は何だっけ? と …

捨てたものが返ってくる

現在「捨て活」に励んでいるワタシ。 1日に1個は捨てようと探し回っています。 1個と決めていても いつの間にか数が増えてたくさん見つかることもあります。 先日は もう使わないであろう小さな木製のかごを ゴミ袋に入れました。 そしてワタシは図書館に…

6月のひまわり

梅雨の晴れ間 久しぶりにカラッと晴れた日に ひまわりを見に行きました。 6月の中旬なのに ひまわりが元気に咲いていました。 ひまわりをみると元気になります。 花を見に行こうと誘うと 寝ていたさっちゃんも動く気になり支度を始めるのでうれしい。 そし…

携帯で電話をかける練習をする

いつもと違ったさっちゃん(母)。 あの日は夜も寝ていたと思ったら 娘(ワタシにとっては妹)がベッドの下に寝ていると言って 「こっちにきなさい。 そこは寒いから。」 と手を伸ばし布団をめくり話しかけていた。 ワタシのことを「父ちゃん」とも言ったな…

ワタシには見えない

前日に母に来客があったため何か刺激があったようで さっちゃん(母)は その晩 とても寝言が多かった。 すごくよく聞こえて 内容までは分からないけれど誰かと話してるよう。 そして翌朝4時。 リビングの灯りがついていて目が覚める。 母はもう目が覚めて…